発作

老犬の発作の対応方法

健康の問題

2020/8/4

終末期の犬が発作を起こしたときの対応方法

私の犬は17歳まで生きたのですが、16歳くらいになったときから夜中に呼吸が出来なくて苦しむようになりました。具体的には、喘鳴のような高い声を出し、苦しそうに横になっている状態です。犬が息苦しそうにしているとき、何をどうしたら良いのか悩みました。 犬が発作で苦しんでいるときに必要なこと 私が犬にしたのは、「抱き上げない」こと、そして「動画に残す」ことの二つです。 まず「抱き上げない」とは、飼い主は犬が苦しそうにしていると、つい抱っこして安心させてあげようとしてしまいます。私も最初は抱き上げてしまったのですが ...

© 2020 犬の知恵袋